食事制限や筋トレなど、苦しくて辛い続かないダイエットはもう卒業。摂った油や糖質をなかったことにしてくれるダイエット薬「ゼニカル」で、もっと楽しく簡単にダイエット!

ゼニカルの痩身効果とグレープフルーツの飲み合わせ

ゼニカルはダイエットの効果を高める優れた薬剤です。ゼニカルは体内に取り入れた脂肪という栄養素に限定して吸収を妨げる役割があり、吸収されない脂肪は体外へ効率良く排出することができます。
ゼニカルの作用としては、酵素に直接的に働きかけ、脂肪を取り込む機能に変化を与える事が知られています。そして、体内に取り入れられた脂肪の三割近くが、ゼニカルの効能により排出されるため、摂取カロリーを大幅に削減できるというメリットが大きな特徴です。
とりわけ、運動でのダイエットは、運動を継続する事で全身の脂肪を段階的に落とすものであり、太ももなどの部分的な痩身には効果を得るまでに長期的な時間を要します。しかし、ゼニカルを服用して、太ももの脂肪燃焼効果の高いウォーキングやサイクリングなどを行う事で、運動のみのダイエットよりも短期間で痩身効果を得る事が出来るのです。更に、太ももなどに特化した部分的な痩身も可能とされています。
ゼニカルの成分は、体内に蓄積されないという特徴ももち、薬剤の蓄積が原因とされる副作用の心配がありません。しかし、ゼニカルの服用時には、飲み合わせに注意が必要です。具体的には、グレープフルーツジュースなどと一緒にゼニカルを服用した場合、短時間で薬剤の成分の血中での濃度が上昇する可能性が示唆されています。その結果、予想以上の作用があらわれてしまうのです。グレープフルーツが原因とされる症状としては、血圧が低下してしまう事が原因で頭痛や眩暈などを伴うケースが見られ、過度な血管拡張作用により、身体に異常を来たすケースが多く見られます。これはグレープフルーツに含まれる物質が身体の代謝の機能を低下させる効果がある為で、グレープフルーツは様々な医薬品と相互作用を起こすことが知られているために、ダイエット薬品を服用する際にも注意が必要です。